グルメ・クッキング

2010年8月10日 (火)

忙しいんでベーコンを燻す時間が無い。

こう暑いと、全体の食事量の中での『そうめん』『冷やし中華』『ざるうどん』『ざるそば』の割合がうなぎ上り。ちなみに昨日の晩は少し変化球で『ざるラーメン』。植木です。

ソミュール液に漬け込んだお肉達も、エエ感じの頃合になり、そろそろ燻しちゃってもエエ頃になりました。

が、

燻す時間が無い。

てことで、只今お肉達は冷凍庫で冬眠中。

てことは今週の金曜日にも出せません。

時間が出来たら燻しますんで、まぁ気長に待ってくださいな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

ベーコン作り 其の二

こんばんは、ウエキです。

続きましてベーコン作り其の二、ソミュール液に漬け込むです。

材料はこちら↓↓

Cimg2274

塩 適当

砂糖 大匙1杯ぐらい

黒コショウ 適当

ローリエ 5枚ぐらい

シナモン 適当

ローズマリー 適当

クローブ 適当

ナツメグ 適当

①スパイス類をお茶パックに詰めます。

Cimg2276

②鍋で煮だす。

Cimg2277

鍋に材料を全部入れて炊きます。

Cimg2278

これぐらいの色になったら完成

③液を冷ます。

Cimg2279

Cimg2280

冷ましている間に、塩漬けした豚肉の表面を洗ってタッパーに詰めときます。

Cimg2281

時間が余るので、ビールでも飲んで気長に待ちましょう。

④ソミュール液を流し込む。

Cimg2283

こんな感じで。

後は冷蔵庫に入れて一週間寝かしたらします。

ではまた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベーコン作り 其の一

おはようございます。ウエキです。

眠いです。

眠いですが、ベーコン作り其の一、豚肉を塩漬けするをアップします。

本日の材料はこちら↓

Cimg2269

豚バラブロックと塩

① 豚バラを塩でジョリジョリする。

Cimg2271

②ビニール袋に入れる。

Cimg2272

③冷蔵庫で寝かせる。

Cimg2273

以上、塩漬けの作業は終了です。

次は夜にソミュール液を作ります。

ではまた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月30日 (金)

ご無沙汰でございました。

先週、独り身なのにベーコンを燻しました。これで『焼く』『炒める』『煮る』『蒸す』『揚げる』に続き『燻す』が加わりました。ベーコンが出来た瞬間、おもわずドラクエのレベルアップのときの音が流れ『トモヒロは、『燻す』を、てにいれた。』と脳内で再生されたことは言うまでもありません。ウエキです。

しかしまぁ、この手造りベーコンは、思わず顔がニンマリするぐらい旨いんですけど、出来上がるまで時間が掛かる。

塩漬けに1日、スパイスとハーブを煮出した液に漬けるのに7日、塩抜きに3時間、天日干しに6時間、燻煙に一時間半、冷ますのに2時間。

計、8日と12時間半。

That's スローフード。

その間の冷蔵庫の占有率の高さったらありゃしない。

でも、食べるとあなたの顔も思わずニンマリ。

いつの日か、1000円試飲会のつまみにお目見えすると思いますんで、そのときは是非ご賞味下さい。

あと、次回燻すときは、写真を撮ろうと思います。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年7月 9日 (木)

『煎り酒』その後。

デジカメは『ラ・ムー』の広告の間に挟まっていました。危うく捨てるところだった。ウエキです。

昨日、煎り酒作ってみました。コクのあるノンオイル梅ドレッシングみたいな感じです。

夏野菜と鳥胸肉と合わせて和風バンバンジー見たいな物を1000円居酒屋に出したいと思います。

因みに原価は一人前30円。

旬の野菜と鳥胸肉のコストパフォーマンスには驚くばかり。

Cimg1966_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年10月 1日 (水)

味噌煮込み豆腐

弟がネタで『高島政伸セーターブック』を買ってきました。兄として弟への接し方は正しかったと思います。ウエキです。

忘れた頃にやってくるウエキトモヒロの一人クッキング、本日は「味噌煮込み豆腐」です。

名前を見るなり酒が進みそうな料理ですが、実際問題酒がめちゃめちゃ進みます。

飯も進みます。

最近太ってきた僕にとってはキラーチューンです。

だってこれですぜ、兄貴↓

Cimg0265

木綿豆腐に肉とゴボウのうま味がたっぷり♡

では作り方

材料 

木綿豆腐 一丁 

牛こま 100g

ごぼう 1/2本

ショウガ 一かけ

ネギ 少々

赤味噌 大さじ3杯

砂糖 大さじ4杯

みりん 大さじ1杯

醤油 少々

一味唐辛子 少々

その1

Cimg0258

ごぼうをささがきにして酢水に漬けとく

その2

Cimg0260

ショウガと牛肉を炒める

その3

Cimg0261

牛肉に火が通ってきたらゴボウを水で洗い加える

その4

豆腐と水(約300cc)と砂糖を入れて一煮立ちさせる(甘い調味料から先に入れたほうが味が締まるって昔バイトしてた先の板長が言ってました。)

その5

Cimg0262

沸騰したら赤味噌を加える

その6

Cimg0263

味付けに不安を覚えながらも自分を信じ、ひたすら煮詰める

その7

味を見ていい感じになったら、みりんと香り付けに醤油を加えて完成!!

Cimg0265 Cimg0266

お好みでネギと一味をぶっかけて酒と一緒に喰らっちゃってください!!

Cimg0267

このシュミっぷり、プライスレス。

Cimg0268 Cimg0269

友達の誕生日プレゼントの前振りに使うようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 1日 (金)

インド人に教えてもらったチキンカレーとドイツで食ったニシンの酢漬けの何か

中国人女性とハウスシェアしたことがあります。ウエキです。

今、蔵は玉葱漬けの最盛期です。僕を含めバイト一同、全員玉葱臭いです。手なんかいくら洗っても取れないから、いっそうの事おかずが無いときに、こいつをめぶって白飯食おうか、なんて考えてしまいます。

で、やっぱりこうなると使えない半端もんの玉葱が出てくるのが世の中の常。

昨日、そんな玉葱を1kgほど貰ったんでカレーを作ってみました。

Cimg0216

インド人に教わったチキンカレーとドイツで食ったニシンの酢漬けの何か

材料(4人前)

インドカレー

鳥胸肉 \300ぐらいの量

玉葱  大3玉(1kg)

トマト缶 250g

大豆水煮 100g

ショウガ 1かけ

にんにく 2粒

生クリームorココナッツミルク 100g

白ワイン 適量

塩コショウ 適量

クミンシード 適量

カルダモン 適量

カレーペースト 大さじ5杯ぐらい 

①玉葱を薄切り、にんにく・ショウガはみじん切り、胸肉は削ぎ切りにする。

②鍋にたっぷり目にサラダ油を入れて、にんにく・ショウガととり皮を炒めて油に香りが移ってきたらカルダモンとクミンを入れていい香りがするまで炒める。

Cimg0218

③いい香りがしたら玉葱を加えて、しんなりするまで炒める。

Cimg0219

④玉葱がしんなりしたら鶏肉と白ワインを加えて火が通るまで炒める。

Cimg0220

⑤ワインのアルコールが飛んだら大豆とカレーペーストを入れて5分ぐらい炒める

⑥水が出て全体に味がなじんだらトマト缶と水(100ccぐらい)を入れて10分ほど煮る

Cimg0221

⑦生クリーム(もしくはココナッツミルク)を入れて塩コショウで味を調えて出来上がり!!

ドイツで食ったニシンの酢漬けの何か

材料

ニシンの酢漬けの瓶詰め 1つ

きゅうり 1本

トマト 1個

セロリ 1本

玉葱 1/4個

ハーブミックス 適量

オリーブオイル 適量

レモン汁 適量

塩コショウ 適量

①野菜類は適当な大きさに切る。

②ボウルに①とその他の材料を入れて軽く混ぜて一晩冷蔵庫に入れる。

③完成

カレーペーストはコーヨーにいけば売ってます。ニシンの酢漬けはイケアにあります。でもイケアのやつは不味かったんでオススメしません。作り方を書いたらややこしそうやけど、カレーは煮込むだけやしサラダは和えるだけやから思ったより楽です。週末よければ作ってみてやってください。

Cimg0222

Cimg0224

今日の昼ももちろんカレーでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)